参加申込
参加申し込みはこちらからお願いします
150708173810_a

【東京・銀座】All about エクマットラ バングラデシュ 14年間の渡辺大樹の軌跡

開催日時 2016年08月13日14:00〜16:30
料金
金額は設定せずにお気持ちとして自由に参加費用を決めて頂き、ご寄付の形で頂きます。
開催場所 銀座CHAIRS
住所 東京都中央区銀座8-9-13 K-18 かんべ土地 2F

詳細

世界最貧困国の一つ、バングラデシュで、大学卒業から14年間、
”ストリートチルドレン”の30人以上と生活を共にしながらバングラデシュの未来切り開くエクマットラ。

http://www.ekmattra.org/jp/

2003年から日本人の渡辺大樹氏がバングラディシュを訪れて以来、ストリートチルドレンとの歩みとともに様々なバングラデシュの変遷を見てきました。
その14年を追います。

今年、インドとの国境沿いにあるバングラデシュ・ハルアガットに確保したドーム一個分の土地に、新しく200名のストリートチルドレンが生活する、全寮制ボーディングスクールが開校します。

今回はこの経緯に至るまでの活動報告やこのスクールにかかる費用集めのために日本にきています。

ぜひバングラデシュの子どもと駆け抜けた14年の軌跡を聞きに来てください。


〈イベント概要〉

■内容

14:00~14:10  オープニング

14:10~14:45  渡辺 大樹の14年間

15:00~15:30  世界初のストリートチルドレンのための本格的ボーディングスクール設立について

15:45~16:30  Q & A


金額は設定せずにお気持ちとして自由に参加費用を決めて頂き、ご寄付の形で頂きます。

講師/パネラー/ゲスト

1980年生まれ 神奈川県出身。 エクマットラ顧問。2010年 内閣府:人間力大賞受賞(青年版国民栄誉賞)。 2004年にストリートチルドレン支援・啓発を目的とした民間活動団体「エクマットラ」を現地の仲間と共同で設立。ストリートチルドレンの教育のために「青空教室」の実施や、住居の無い子供達の共同生活の場である「シェルターホーム」を作り社会復帰の準備を行う等、ストリートチルドレンに対する支援活動を行っている。また2016年にエクマットラ顧問として、ストリートチルドレンに対し技術・職業訓練を施すための施設 「エクマットラアカデミー」を設立。

参加申込
参加申し込みはこちらからお願いします