参加申込
参加申し込みはこちらからお願いします
150708173810_a

銀座ミライ会議 【第2回 企業人事×学校教師 ~逆算で日本の人材育成を考える~】

開催日時 2016年06月24日19:00〜22:00
料金
2500円 (お食事つき)
開催場所 銀座CHAIRS
住所 〒104-0061 東京都中央区銀座8丁目9−13 K―18かんべ土地

詳細

※本イベントは抽選で参加いただけるイベントになります。
多様な意見から議論を深める為に、
自由参加枠を10名分ご用意させて頂いております。

第1次締切の段階で、10名を超えている場合は、申込フォームの記入内容から
判断し参加資格の有無をご連絡差し上げますので、ご了承下さい。



【銀座ミライ会議とは】

「未来を今日よりもっと良くする」覚悟のある人たちが
1人1人が持つ”知恵の交配”を繰り返して生まれる、人の力と情熱の組合せ。

それが未来を作り出す源泉となることを信じて、ここ銀座CHAIRSで始まる
招待制の議論の場が「銀座ミライ会議」です。

ミライ会議では、テーマごとに共同主催者を設定しております。今回は「Education」をテーマに据え、16年2月にグローバルティーチャー賞TOP10を受賞した工学院大学付属中学校の高橋先生との共同開催となります。
第2回目は、10名様分の一般参加者枠をご用意しました。


【第2回 企業人事×学校教師 ~逆算で人材育成を考える~】

日本では大学(特に文科系)は"人生の夏休み"と揶揄されるように、
多くの学生にとって学ぶ場所ではなくなっています。
大学4年になり就活を初めて、インスタント能力をつけ企業に入って行くという採用システムの結果、
グローバルリーダーシップの欠如が問題になって久しい、というのが現状ではないでしょうか。


当然のことながら、大学だけではなく中学・高校の時から最終評価(企業での活躍)を意識して人材を育てていく必要があります。
ところが、学校教師らと企業の人事が直接議論を交わす場は、これまでほとんどなかったかと思います。


今回の銀座ミライ会議は、「学校教師」と「企業人事・リーダー」、それぞれ現場で活躍する方々を参加者としてお呼びして、双方の視点から、
"未来の教育”を形作るための実行されるような具体策を考えていきます。


それぞれの業界の有志が集い繋がって頂き、”人材育成”を真剣に考える場にできればと思います。

【ミライ談話(パネルディスカッション)】
企業と学校の在り方を考えるうえで、注目すべき取り組みを実施している
2つの高校を取り上げ、それぞれの取り組みや狙いから、”逆算で人材育成”を考えます。


◆海陽学園×企業に求められる人間力育成
愛知県にある、民間企業の出資によって立ち上げられた海陽学園という中高一貫の
全寮制男子校をご存知の方も多いと思います。同校は、学力だけが高く人間力を
備えた人材が少ないという問題意識のもと「基礎学力+人間力=全人教育」という
ミッションを掲げ、英イートン校をモデルとした全寮制の教育を実施しています。

学校での学習に加えて、各寮(約60名)には4名の、民間企業から任期1年で出向
してきた社員(通称 フロアマスター 以下FM)が一緒に暮らしており日々の生活を
通して人間力を鍛えています。FMのミーティングは連日深夜に及び、コーチングなど
の発想をもとに「能動性の演出」など、生徒の兄貴役として様々な仕掛けをします。

今回は、過去に総合商社から出向という形で同校の人材育成にかかわり、現在は
人事部で活躍する「職員室で働いたことのある、企業人事」の古閑氏をお招きし、
取り組みの詳細や、全人教育の必要性,企業人事から見た学校教育を伺います。

ゲスト:総合商社人事部 古閑 氏

◆品川女子学院×起業体験プログラム
中高一貫の女子校である、品川女子学院は、「大学進学をする18歳の時ではなく、
28歳の時に社会で生き生きと活躍できる女性を育てることを目指し、未来から逆算して
その土台づくりをしていく」というミッション(通称 “28Project”)に沿って、
企業コラボ*やデザイン思考を用いたWSなど、様々な取り組みを実施しています。

今回は、白ばら祭(同校文化祭)に向けて、事業計画の提出、設立登記、
出資を募るプレゼンテーションなどを行い、高等部の生徒が模擬店を会社として起業し、
利益を配当金として還元するプログラムと、問題解決思考を通じて、ビジネスプランを
1人1つ作り上げるという2つの取り組みを担当している同校教諭の竹内氏,石渡氏を
お招きしそれぞれの取り組みについてお話しいただきます。

ゲスト:品川女子学院 教諭 竹内 氏,石渡 氏

*企業コラボの詳細
http://www.shinagawajoshigakuin.jp/01guide/28_c01.html

※生徒みんながITをフル活用、「品川女子学院」の教育がすごい,まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2140264420669442601

【目的】

企業側と学校教師が考える教育の現場目線で課題と解決策
を考え、繋がり行動するところまでを狙っています。

【タイムテーブル】

※開場 18:45

1部:ネットワーキングと問題共有

―19:00-19:15 自己紹介+お料理ご用意
(夕飯を食べながらお話しを聞きましょう。)

―19:15-19:45
日本の教育の問題のおさらい~会場の問題意識の統一~ 

休憩


2部:ミライ談話(パネルディスカッション)

―19:55-20:20
海陽学園×企業に求められる人間力育成
ゲスト:総合商社人事 古閑 氏

―20:20-21:00
品川女子学院×起業体験プログラム
ゲスト:品川女子学院 教諭 竹内 氏,石渡 氏


3部:ミライ会議(参加者全員での議論)

―21:00-22:00
各机ごとのテーマに分かれて会場の全員での議論

※イベント終了後も会場CHAIRSにて、ゆるやかな語らいの時間をお楽しみください。

※途中入退出は可能です。

【続編 企業人事×学校教師 ~逆算で日本の人材育成を考える~を8月前半に予定します。】
参加申込
参加申し込みはこちらからお願いします