キャバクラの本指名・場内指名とは?│指名を増やすにはフリー客を制せよ

目次

キャバクラの指名には「場内・本指名」の2パターンある

指名
キャバクラでは、お客さん1人に対して女の子1人が席について、マンツーマンで接客するのが基本です。来店されるお客さんには、お気に入りのキャバ嬢の指名がある「指名客」と特に指名なしの「フリー客」の2種類あります。

指名客には指名されたキャストが接客し、フリー客には3人のキャストが入れ替わりで接客することになります。そして、指名のしかたにも「場内指名」と「本指名」の2パターンがあります。

それぞれの指名パターンの違いについて解説していきますね。

場内指名

「場内指名」は、来店時にはキャバ嬢の指名がないフリー客が、店内でキャバ嬢を指名される方法のこと。

入れ替わりで席についたキャストの中から気に入った子を指名する場合もありますし、最後についたキャストを延長したいと思われた場合も、場内指名となります。キャバ嬢デビューしたばかりの頃は、フリー客につくところからスタートです。

セイラ
第一印象を大切に、明るくオープンな接客を心がけましょう。

まずは、場内指名をもらうことを目標に頑張るんですけど、うまく場を盛り上げることができたら、その場のノリで簡単に場内指名がもらえることもあります。

場内指名をもらえるようになれば、指名バックとしてお給料に還元されるお店が多いです。

本指名

「本指名」はお客さんが来店した時点で、どのキャバ嬢を指名するかをあらかじめ決めて来られる場合の指名方法のこと。リピーターさんがほとんどです。

初回来店で本指名をするお客さんはゼロではないですけど、お店によっては途中で指名の変更ができないルールのところもあります。

お店への貢献度が高いのは、圧倒的に本指名。そのキャストがいなければ無かった売上だからです。本指名を取れるようになれば、セット料金や指名料金からのバックの金額が大きくなるので、お給料が一気に上がりますよ。

キャバクラで稼ぐには本指名をもらうことが最重要

ハートを射抜く
キャバクラで稼ぐためには、何と言っても本指名をもらうこと。これが最重要です。

でも、未経験からキャバ嬢を始めた女の子が、いきなり本指名を取ることは簡単ではありません。
本指名をもらうためのステップは、

  1.  フリー客に場内指名をもらう
  2.   ↓

  3.  気に入ってもらう
  4.   ↓

  5.  次回来店した時に本指名をもらう

という流れです。
つまり、フリーのお客さんに場内指名をもらえるようになったら、今度は「あの子にまた会いに行きたい」と思っていただけるよう、営業力が必要になってきます。そのためには、フリーで接客したお客さんとの連絡先交換は必須です。

でも、場内指名はもらえるようになっても、そこから本指名になかなか繋げられなくて悩むキャバ嬢も珍しくありません。場内指名から本指名に繋げるためのコツは、とにかくマメに継続して連絡を取ること。

セイラ
お客さんから忘れられないよう、日々の地道な営業努力がとても重要なんです。

LINEや電話で直接連絡を取るのは基本。何気ない日常会話にも、しっかり返信しましょう。

また、インスタ、ツイッター、フェイスブックなどSNSでの発信も効果バツグンです。特にインスタは、仕事用のアカウントを作るのがおすすめ。ぜひ積極的に活用して本指名獲得に繋げましょう。

指名があつまるようになってきたら、指名かぶりの対応も視野に入れていきましょう!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる